会社案内 About CLC Corporation

企業理念

-創業16年目を迎えて-

新たな20年に向けて2018年度から更なる飛躍のためにCLCグループ一丸となり、邁進してまいります。賃貸仲介を主とした不動産総合仲介企業として改革前進し、大いなる社会貢献に尽力し創業理念を忘れることなく、真の仲介業者を目指していきます。

バブル崩壊から現在に至るまで政治・経済が迷走するなか、日本の各企業は様々なビジネスモデルを考え会社発展・経済成長のため努力し激動の時代を乗り越えて参りました。
この国がこれから迎える少子高齢化や社会保障問題、増税など多くの難題を抱え歩んで行くことは否定できません。

不動産業界も今後更なる企業努力が求められる事となり、なかでも2020年東京オリンピックを控えている東京を中心とする首都圏においては、住宅市場の急激な変化が予測されます。
当然、我々の業界も企業体質が問われる時代となりました。

我々CLCも創業16年目を迎え、年間仲介実績13,000件・年間売買取引高12億円・管理戸数7,000戸をグループとして進めてまいり、新たな20年に向け総合仲介業者となるべく不動産をとり巻くすべてのお客様に満足と信頼をいただけるよう、更なる努力と改革をしてゆく所存です。

C…コミュニケーション(communication)を最大重視、L…ご満足いただけるリビング(living)ライフ(life)を提供、C…コンプライアンス(compliance)・法令遵守

本年度もグループとして最高の商品を提供していくため、住宅供給の多様化を視野に入れ更なる組織改革と人材育成に全力で取り組んでまいります。

代表挨拶

代表取締役社長 宍倉 光洋
代表取締役社長 宍倉 光洋
代表取締役社長 宍倉 光洋

「古文新行」の誠心

過去の経験の中で、時代の流れに関わらず変わらぬ正しいビジネス、習慣、文化、教育などを重んじ、それを理解したうえ、新しい時代にあった改革、新たな発想と様々なノウハウを取り入れ社会性、人間性に責任を持ち、過去、現在、未来へと出会いを愛しむ誠心。
志の高い人材育成こそが新たな時代を担う全ての原動力となることを確信し、日々業務に邁進する企業を目指します。

「企業は人なり」 「ビジネスの心はコミュニケーションから」 CLCグループは人のつながりを最も重要と認識し、業績向上における社会貢献にとどまらず、社員一人一人のスキルアップから人生の成功を共に歩む企業を目指します。

代表取締役社長  宍倉 光洋